HDBuzzから研究トピックを抜粋し、ご紹介します。原文は英語
HDBuzzはHD治療薬開発に関する研究ニュースを分かりやすい言葉で専門家が執筆している情報提供サイトです。 原文(英文)サイトはこちら

編集長は2人おり、ひとりはEd Wild 医学博士(英国ロンドン在)で、ユニバーシティ カレッジ ロンドンの神経学教授、ロンドンのクイーン スクエアにある国立神経学および脳神経外科病院のコンサルタント神経科医、および UCL ハンチントン病センターのアソシエート ディレクター。もう一人は、Jeff Carroll博士(米国ボストン在)でウェスタン・ワシントン大学の行動神経科学プログラムおよび心理学科の助教授です。
執筆者は欧米を中心に30名以上の専門家が担当しています。資金援助は様々な国のHD患者団体からの寄付となっています。

2023年HD治療学会議の研究の最新情報(2日目)

2023年4月24日から27日にかけてクロアチアのドブロブニクで開催されたHD治療学会議(HDTC)2023の2日目についての要約です。会議は世界中のHD研究者や産業界、学術界、非営利団体によって行われ、数十人の科学者がHDに関する様々なトピックについて講演しました。
詳細はPDFをご覧ください。こちらをクリック

2023年HD治療学会議の研究の最新情報(1日目)

2023年4月24日から27日にかけてクロアチアのドブロブニクで開催されたHD治療学会議(HDTC)2023の1日目についての要約です。会議は世界中のHD研究者や産業界、学術界、非営利団体によって行われ、数十人の科学者がHDに関する様々なトピックについて講演しました。

詳細はPDFをご覧ください。こちらをクリック

2023.08.20 HDBuzz入門講座:臨床試験のデザインと相

ここ数年間でHD治療薬の臨床試験結果に関する発表がたくさんありましたが、そうした結果が本当に意味するところを理解するのは驚くほど難しいと言えるでしょう。薬が効いたのかどうかといった単純に見える問題も実は思ったより複雑なのです。そこで、臨床試験の発表というものについて、HDBuzzがHD当事者やその家族の皆さんのお手伝いをして誇大広告と希望を仕分けしてみましょう。
著者:ジェフ・キャロル、メリッサ・クリスチャンソン 2015年10月9日  編集:ジェフ・キャロル博士

詳細はPDFをご覧ください。こちらをクリック

2022.10.09 遺伝子治療に関する先日のプレスリリースを紐解く

ボイジャーセラピューティクス社は遺伝子治療における送達(薬を投与するプロセス) に新たな技術を追求することとなり、予定していたHDの臨床試験を取りやめました。ただ、長期的にはこれによって、もっと侵襲性の低い薬ができるようになるかもしれません。また、他にもたくさんの企業がHDの遺伝子治療に取り組んでいます。
・・・・ こちらをクリック

2022.01.20 HD臨床試験のまとめ

このところのHD臨床試験にまつわるニュースを、これさえ読めばすべてわかるというこの記事でもって改めて総ざらいしてみましょう。この記事ではHD治療薬開発についての最近の動向を網羅しています。
・・・・・こちらをクリック

2021.05.05 ハンチントン研究グループ(HSG)2020年次総会:注目のHD動向 一日目

『HSG2020年次総会:注目のHD動向』の初日に行われた講演・プレゼンテーションのいくつかについてのHDBuzzによる分析をご覧ください。
・・・・・こちらをクリック

2021.05.04 ハンチントン研究グループ(HSG)2020年次総会:注目のHD動向 二日目

オンラインによるHSG2020総会は臨床試験および開発中の薬剤を中心に二日目に突入しました。
・・・・こちらをクリック

2021.03.13 神経障害の薬をHD患者に転用の可能性

製薬会社ノバルティスは、SMA患者の治療薬ブラナプラムを開発するなかで、これがHD患者にも有望であるかもしれないことを発見しました。FDAはこれをオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)に指定しました。
・・・・・こちらをクリック

2020.10.21 HDが話題に、ユニキュアが遺伝子治療レースで頭一つ抜き出たことで

FDAはハンチンチン低下のための遺伝子治療物質AMT-130を治験用新医薬品として認め、HD患者を対象とした治験に道を開きました。
・・・・・こちらをクリック

2020.09.10 黄金律十か条:科学ニュースの読み方

誇大広告に振りまわされないために:HDに関するニュースやプレスリリースの読み方―HDBbuzzによる「黄金律」十か条
・・・・・こちらをクリック

2020.05.25 HD当事者やその家族およびHD研究にとってCOVID-19の意味するもの

COVID-19最新情報:COVID-19(新型コロナウイルス感染症)でHD当事者やその家族はどうなるのでしょうか?HD研究は?そして科学の手法をどう変えたのでしょうか?
・・・・・こちらをクリック